dji vcom driver11がインストールできない。

DjiのMavic Airが本日届きました。
早速調整しようと思い、IMUとコンパスのキャリブレーションを行いそしてビジョンシステムのキャリブレーションを行う為のソフト「DJI Assistant 2 1.2.3」Djiのページからダウンロードしてインストールしたのですが、Mavic AirをUSBで接続しても全く認識しない。

デバイスマネージャーを確認したところ何やら認識できないデバイスがある。

そこで、こいつを右クリックして「ドライバーソフトウェアの更新」を選択して

上記の様にDJI Assistant 2のインストールフォルダー内にある「Drivers」を指定して再インストールしても

このありさま。

そこで、今度は直にインストールしてやれ!と思い上記ドライバー名からDriversフォルダ内に「VCOM」というフォルダが有ったのでその中にある、dji_vcom_driver11.infを右クリックしてインストールすると

今度はこんなメッセージが

なんだこれ壊れてんの?

いやーまいったなぁ~

とDJI FORUMを覗いたら何やら情報があった。

で、やってみたのが下記です。

①いま入っている最新のDJI Assistant 2 (v1.2.3)を終了させてからアンインストール
ココから古いDJI Assistant 2 (v1.0.7)をダウンロードしてインストール
③MAVIC Airを接続してデバイスマネージャーで下記の様に認識している事を確認

④MAVIC Airは外さずDJI Assistant 2 (v1.0.7)を終了してアンインストールし、そのままDJI Assistant 2 (v1.2.3)をインストールする。

なんとかキャリブレーションができました。

About 智

DIY好きで、とにかく何でも挑戦! そして失敗。 全て思い付きなので間違いだらけかも ですが こんな奴もいるんだなぁ~ くらいに笑ってみてもらえば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)