エアコン修理6日目パート1《エアコンの動作の仕組》

一応エアコンの動作の仕組みを私独自の解釈で記しておこう
(なんの根拠もありません。)

まずこのエアコンは室内機に常時AC100Vが投入されており、例のリンギングチョークコンバータに直流12Vに変換されマイコンに供給されている。
でもってユーザーがリモコンで電源を入れるとマイコンは電源基板上のDC12V用リレーを駆動させ、室外機にAC100Vを送る。それと同時にVVFケーブル赤のシリアル信号も室外機に送られる模様
このシリアル信号には室外機の動作モード等のコマンドがありそれに従い室外機はコンプレッサーを動かしたり冷却ファンを回したりするのであろう。
もし正常動作しない場合は直ちにリレーをオフにして室外機への電源を遮断する。
と、だいたいこんな感じなのでは

パート2へ

About 智

DIY好きで、とにかく何でも挑戦! そして失敗。 全て思い付きなので間違いだらけかも ですが こんな奴もいるんだなぁ~ くらいに笑ってみてもらえば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)