adsenseの申請を行ってみた

実は以前からアカウント登録を試みて何度か申請ページで申請ボタンをクリックした事があったのだが、ボタンがグレーアウトしたままブラウザが固まって先に進まない現象がでていて申請できなっかのである。

よくよく調べて見ると私が使っているブラウザ ie は対応していないらしくChromeでないとダメぽい。

でやってみた

すんなり通った

会員登録ページが表示され住民氏名等必要事項を入力し申請

pinコード認証を行い審査結果がでるまで数日がかかるとのこと

すると1時間もたっただろうか

アドセンスから「AdSense のお申込み状況」というメールが着信

確認すると

「残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。」

え〜〜〜
なんで

ひさびさにあじわったこの疎外感
しかもこんなに早く直球で返ってくるなんて門前払いも良いところ

理由に「不充分なコンテンツ」と挙げられている。

「不充分」ってなに?
って感じ

でメールを読み進めるとどうも広告を付ける為に必要な関連情報見付けられないぽい

問題を解決するためのヒントがいくつか書かれている。
その中から自分に当てはまりそうなものは二つかな?

ひとつは「十分なテキストを使用してください。」
画像がほとんどを占めるページは承認されないとの事

確かに私のページには写真が多い

しかし写真を使わないで説明だけ書いても判り辛いと思う。
どうしたものか・・・
一応トップページは8月の4投稿分が表示されているので、テキストが3775文字で写真が56枚

うむ

写真とテキストの比率なのだろうか?

なぞです。

ふたつ目は「すべてのページを簡単に見つけられるよう、ナビゲーションを提供」との事

一応ブログアーカイブ表示はしているが確かに投稿内容のカテゴリーが見えないと思う

そこでラベル機能を使ってカテゴリー別インデックスを付ける事にした。

それとメールには書かれていないがネットで調べると外部リンクはNGと言われている。

結構使っているなー

私のページでは大きく分けて二種類の外部リンクを使っていて

ひとつは商品リンク
Amazonやヨドバシなどのショップサイトの商品リンクだが、別に購入先を宣伝しているつもりはないが型番や何処で購入したかをテキストで打つより「ココ」でとリンクした方が興味がある人はクリックすればよいしなければそのまま次を読み続けられるので断然良いと思うのだがポリシーに反するという事であれば致し方がない。

二つ目は資料やデータを公開しているページへのリンク
これは企業がアフターサービス的に公開しているページ等でPDFのダウンロードページであったりその会社で扱っている製品の検索ページだったりする。

とりあえず前者に対しては削除してみたがリンク見て頂く前提で書いていたので
文脈も修正しないといけないので結構大変です。

結局ナビゲーションの提供とメールには無い外部リンクの修正だけで、あとこのテキストだけのページで文字数を稼いで(4995文字)

リベンジ

 

About 智

DIY好きで、とにかく何でも挑戦! そして失敗。 全て思い付きなので間違いだらけかも ですが こんな奴もいるんだなぁ~ くらいに笑ってみてもらえば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)