23℃なんてありえない

水槽用の温度計(左)が壊れた。
なんか水温を示す値がおかしいと思い、正常と思われる温度計と比べるとご覧のとおり
img_20160618_171945
センサー部分が写っていないが、いずれも近くに転がしてあるので室温を測っている値です。
うーんまいったな、これからの季節何かと水温が上昇するので、できるだけ正確に測りたい。
こんな7℃も低く表示されると気分的には涼しいのだが、水草や生体にとっては地獄です。
新しいの買うか!!
 
同じものがチャームで ¥865 で売ってる。
意外とするのね。送料入れたら1000円越え
 
さらにググッたら
えっ!  ヨドバシ で ¥765 
こっちの方がええやん! しかも送料かからんし
と、カートに入れると
よくありがちな「お買い忘れの商品はございませんか?」
 
ええっ!! ヨドバシって「熱帯魚・アクアリウム用品」扱ってたんだぁ
初めて知った!!
なんか他に買っとくもんあるかなぁ~ と みてると
コレ(テトラBD-1) いいかも スタイリッシュでおまけに安い
いや まてよ これだと最低温度と最高温度のメモリー機能がないな
うぅん やめやめ
 
といろいろ眺めていて ふと気づく
 
 
この壊れた温度計、指でセンサー部分に触れるとそれなりに温度が上昇する。
27~8℃位を示すのでやはり7℃程度の差
これは回路側の故障ではないでしょう。
おそらく何年も水槽内の飼育水に浸かっていたので水漏れ等によるセンサーの故障では・・・
そういえば昔、秋葉原の秋月電子通商さんで買ったサーミスタが何処かにあったはず
部品箱をあさること
ないないない・・・ あった!!
これこれ(NTCサーミスタ10kΩ(5個入))
img_20160618_171201
細かい仕様の違いはあるかも知れんが
抵抗値(25℃)で10kΩだから一般的に多く市場に出回っているやつなので大丈夫でしょ
img_20160618_171356
上がセンサー部分をバラして外したサーミスタ
下が秋月で買ったやつ
img_20160618_174005
付け替えて 温度比較
うん いいじゃん
これどっやって防水加工しようかなぁ~
img_20160618_174130
アクリルパイプにいれてシールすればいいか
やり方は、先にアクリルパイプ内にバスコークを注入してあとからサーミスタを突っ込む
先っちょを少し出して
img_20160618_175130
こんな感じに

About 智

DIY好きで、とにかく何でも挑戦! そして失敗。 全て思い付きなので間違いだらけかも ですが こんな奴もいるんだなぁ~ くらいに笑ってみてもらえば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)